本事業の特徴FEATURES

参加を検討している人に向けた募集イベントを実施 応募者間コミュニティを開設(応募後に参加可能) 充実した講師陣 都職員も多数登壇 プログラム(講義)をアーカイブ配信(参加者のみ視聴可) 最終審査(Final Stage)で視聴者人気投票を実施

事業目的ABOUT

都知事杯OpenDataHackathonロゴ

都は、行政が保有するデータを積極的に公開し、シビックテックや民間企業等が新たなサービスを創出することで、都民の利便性向上に繋げていく取り組みを進めています。

この取り組みを加速するため、この度、都のオープンデータを活用して行政課題の解決に向けたデジタルサービスの提案を行う「都知事杯オープンデータ・ハッカソン(※)」を実施いたします。

多様化する行政課題の解決に向け、シビックテックの力も取り込み、都民のQOL向上につながる新たなサービスを創出する官民協働スタイルを構築することを目指します。

(※都知事杯オープンデータ・ハッカソン:エンジニアやプランナーがそれぞれの技術やアイデアを持ち寄り、短期間に集中してアプリケーションなどを開発し、成果を競う開発イベントです。)

東京都OpenDataカタログサイトはこちら

スケジュールSCHEDULE

  • Pre-Meeting

    ハッカソンが
    100倍楽しくなる
    募集イベント

    MORE

    開催日程

    2022.6.23(木)
    2022.7.6(水)
    2022.7.21(木)

    (※3日程それぞれ異なるプログラム内容にて開催。)

    登壇ゲスト

    一般社団法人MA代表理事 伴野 智樹氏,デジタルサービス局 サービス開発担当部長 荻原 聡,2021年度ファイナリスト 一般社団法人MA代表理事 伴野 智樹氏 デジタルサービス局 サービス開発担当部長 荻原 聡 2021年度ファイナリスト
  • ENTRY

    募集締め切り日時:
    2022.8.5(金)23:59
    募集終了しました

  • Hackathon

    東京都と共に
    課題に向き合う6日間

    MORE

    開催日程

    2022.8.23(火)
    〜8.28(日)

    登壇ゲスト

    株式会社ペライチ 代表取締役社長 橋田 一秀氏,BASE株式会社 上級執行役員 SVP of Development 藤川 真一氏,株式会社Zaim 代表取締役 閑歳 孝子氏,株式会社グロービス VP of Engineering 末永 昌也氏 株式会社ペライチ 代表取締役社長 橋田 一秀氏 BASE株式会社 上級執行役員 SVP of Development 藤川 真一氏 株式会社Zaim 代表取締役 閑歳 孝子氏 株式会社グロービス VP of Engineering 末永 昌也氏
  • First Stage

    全チームによるプレゼン大会

    開催日程

    2022.9.18(日)

    登壇ゲスト

    東京都知事 宮坂学,一般社団法人コードフォー・ジャパン 代表理事 関治之氏,元株式会社アクティブラーニング副社長 パーソルキャリア株式会社テクノロジー本部サービス企画部エキスパート 得能絵里子氏,株式会社ココナラCo-Founder・エンジェル投資家 谷口明依氏,東京都デジタルサービス局局長 久我英男 東京都知事 宮坂学 一般社団法人コードフォー・ジャパン 代表理事 関治之氏 元株式会社アクティブラーニング副社長 パーソルキャリア株式会社テクノロジー本部サービス企画部エキスパート 得能絵里子氏 株式会社ココナラCo-Founder・エンジェル投資家 谷口明依氏 東京都デジタルサービス局局長 久我英男
  • Final Stage

    第二回
    都知事杯受賞者が決定!

    開催日程

    2022.10.12(水)

    登壇ゲスト

    東京都知事 宮坂学,一般社団法人コードフォー・ジャパン 代表理事 関治之氏,元株式会社アクティブラーニング副社長 パーソルキャリア株式会社テクノロジー本部サービス企画部エキスパート 得能絵里子氏,株式会社ココナラCo-Founder・エンジェル投資家 谷口明依氏,東京都デジタルサービス局局長 久我英男 東京都知事 宮坂学 一般社団法人コードフォー・ジャパン 代表理事 関治之氏 元株式会社アクティブラーニング副社長 パーソルキャリア株式会社テクノロジー本部サービス企画部エキスパート 得能絵里子氏 株式会社ココナラCo-Founder・エンジェル投資家 谷口明依氏 東京都デジタルサービス局局長 久我英男

前年度の様子MOVIE

イベント全体

Final Stage

Demo Day

昨年度参加者の声VOICE

行政の中の人の声を聴きながらサービス開発をするという貴重な経験を得ることができた。 最初は参加に不安があったが、プログラムの中の事務局のサポートが充実していて、無事サービスを開発することができた。 自分の創ったサービスを、多くの人に見てもらうチャンスを得ることができた。また、自分の力を知る良いきっかけになった。

当事業にご興味をお持ちの方へJOIN US

よくある質問FAQ

【プログラム全般・応募について】

  • ハッカソンプログラムは全日程とも参加は任意です。お仕事との調整が可能な範囲で参加いただけます。どうぞ安心してご参加ください。

    また、プログラム期間中の講義は、アーカイブで配信いたしますので、ご都合に合わせてご視聴いただけます。(参加者のみに公開) 

  • 全日程とも参加は任意です。

    ただし、First Stageへの参加を希望する場合は、最終日(8月28日)に行われる発表会には原則参加(オンライン可)いただきますようお願いいたします。(特別な事情がある場合を除く)詳しくはプログラム詳細をご覧ください。

  • プログラム期間中の講義については、後日アーカイブで配信する予定です。

    ※参加者のみ視聴可能

  • オンラインでの参加も可能です。

  • サービスの概要がわかるプロトタイプ作成を目指していただきたいと思っておりますが、参加者のみなさまのチームの状況や仕事の兼ね合い等を踏まえて、できる範囲で作成いただければと思います。

    なお、プログラム最終日の発表会及びFirst Stageは、基本プレゼンテーションスライドを用いて発表いただくことを予定しております。

  • 東京都にお住まいの方以外でも参加は可能です。

    なお、参加に係る交通費や宿泊費の費用は全て参加者の負担になります。

  • 開発の技術がなくても、ノーコードツールの使い方など、技術者がサポートさせて頂きますので安心してご参加ください。

  • 参加できます。

    参加者の中には、プログラムは書けないけどアイディアはたくさんある、という方がおりますので、ぜひチームビルディングにご参加ください。

  • 個人一人での参加も可能です。

    また、プログラム期間中にチームビルディングイベントがあり、途中でチームに参加すること(またはチームメンバーを変更すること)も可能です。

  • 参加可能です。

    なお、昨年度に都知事杯を受賞したチームについては、今年度同一のテーマ・内容で都知事杯を受賞することはできません。

【First Stage、Final Stageについて】

  • プログラム最終日の発表会前までに確定していただく必要がございます。

  • 原則、First Stageを通過したチームは、Final Stageへの出席及びサービスリリースに向けたサービス実装支援を受けていただきます。

  • 案いただいたプロトタイプの内容については、プログラム最終日後に、ホームページ上で公表を予定しております。

    しかし、事情により公表を希望しない場合は、事務局までご連絡ください。

  • できません。

    Final Stageは、First Stageと同一のメンバーでの参加をお願いいたします。なお、Final Stage終了後は、サービスリリースに向けて、メンバーの追加・変更等をしていただいても大丈夫です。

【サービス実装支援について】

  • FirstStageを通過した10者のサービス案については、今年度末まで、デザインや使い勝手の良い機能のアドバイス、開発に必要なサポート等、実装に向けた支援をいたします。

  • このハッカソンプログラムでは、具体的な金銭的支援はございません。

    サービス実装期間中においても同様で、開発に必要なサポート(メンターからのアドバイスなど)はございますが、金銭的な支援は行いません。

【その他】

  • シビックテックの取り組みを進めたい方、オープンデータの利活用に興味のある方、行政課題の解決に取り組みたい方、サービスリリースを目指している方、オープンデータを掛け合わせて今あるサービスをブラッシュアップさせたい方、自分の想い・誰かの想いをカタチにしたい方、ハッカソンに参加してみたい方(初参加もOK!)など、どなたでもご参加いただけます。

お問い合わせCONTACT

以下必要事項をご記入の上、
フォームの送信を完了させてください。
(は入力必須項目です)

    個人情報の取扱いについて

    以下内容をご確認後、
    「同意する」をチェックの上送信してください。

    当サイトでは、提供するサービス(ホームページによる情報提供、各種ご意見の受付等)の円滑な運営に必要な範囲で、当サイトを利用される皆様の情報を収集しています。情報の収集・利用・管理について、「東京都個人情報の保護に関する条例(平成2年12月21日 条例第113号)」(以下「条例」という。)に基づき、次のとおり適切に取り扱うとともに、皆様に安心して利用していただけるホームページづくりに努めていきます。

    1 個人情報とは

    当サイトを通じて東京都が提供を受けた、住所、氏名、電話番号、E-mailアドレス等、特定の個人を識別できる情報をいいます。

    2 適用範囲について

    本方針は、当サイトにおいてのみ適用され、当サイトにリンクされている他のサイトについては適用されません。リンク先における情報の取扱いについては、それぞれの組織の責任において行われることになります。

    3 個人情報の収集について

    当サイトを通じて東京都が個人情報を収集する際は、利用者ご本人の意思による情報の提供(登録)を原則とします。

    個人情報の収集にあたっては、その収集目的を明示いたします。

    個人情報の収集は、明示した目的を達成するために必要な範囲内でこれを行います。

    4 個人情報の利用制限

    皆様から提供(登録)いただいた個人情報は、あらかじめ明示した収集目的の範囲内で利用いたします。個人情報の収集目的を越えた当該実施機関(※)内における利用及び当該実施機関以外の者への提供は、条例で定める場合を除き、一切いたしません。

    ただし、統計的に処理された利用者属性等の情報については、個人情報を一切含まないものに限り、公表することがあります。

    ※「実施機関」とは、個人情報を取り扱う東京都の知事、行政委員会、公営企業管理者及び消防総監並びに東京都規則で定める行政機関の長をいいます。

    5 個人情報の管理

    収集しました個人情報については、ホームページ管理者が厳重に管理し、漏洩、不正流用、改ざん等の防止に適切な対策を講じます。

    なお、本サイトの運用については外部に委託することがありますが、委託先においても同様に適切な対策を講じます。

    6 個人情報を含まない利用者の情報について

    当サイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、本サイトの閲覧環境等の情報(以下「利用者の情報」という。)を自動的に収集します。

    収集する利用者の情報は、本サイトのユーザビリティーの向上を目的とする内容に限定するものであり、また、その範囲内でのみ利用いたします。ただし、統計的に処理された本サイトのアクセス情報、閲覧環境等の情報については公表することがあります。